Personal Trainer's Bible (冊子版)
 
     運動指導マニュアル series
 
 運動指導をする上で重要となってくるプログラミング。  現場で多いケースをタイトル化し、身体機能から
 考えた運動指導プログラミング方法や指導におけるガイドラインを分かりやすく作成してあります。
 機能改善系のケースを抽出し、運動指導プログラミングのみならず、お客様への言葉がけ方法等も
 取り入れてあります。
 個人指導(パーソナルトレーナー)として活動したい方や、集団指導(グループレッスンインストラクター)を
 されている方にお薦めの
運動指導マニュアル冊子です。
 
  Vol,1
   『 トレーニングをしているけど 「腰」 の違和感が改善されない方への運動指導方法 』  
 
 
      contents  
 
 1. 筋肉の長短ルール
 
2. 骨盤機能と腰痛の関係(側方、後方、左右の筋肉バランス)
 
3. 安定性と可動性
     (可能性&安定性 チェック → ストレッチ → エクササイズ)   
4. トレーニング時の注意点
 
5. コンディショニング系トレーニング紹介(4タイプ・エクササイズ)   6. 筋力強化系トレーニング紹介(4タイプ・エクササイズ)
 
7. 運動プログラムの実際の手順(フローチャート)解説
 8. トレーニングプログラムの実際(骨盤後傾タイプ)
 
9. 筋力強化系トレーニング時の注意点(骨盤後傾タイプ) 
 10. トレーニングプログラムの実際(骨盤前傾タイプ) 
 11・ 筋力強化系トレーニング時の注意点(骨盤後傾タイプ)
   制作 販売 : 株式会社プロジェクト・オン (自主出版物)
    販売 価格 : B5 26頁 モノクロ冊子  2,160円(本体2,000円)
 
 
 
  Vol,2
   『 Gボールを活用した転倒予防の為の運動プログラム 』   
 
 
      contents  
 
 1. 基本的な筋肉バランスの考え方
 2. バランスリアクション (バランス理論)
 
3. 転倒予防を図るためには
 4. 運動プログラムの実際(手順)
 5. 運動プログラムの実際(解説)
 6. タイプ別運動指導マニュアル (骨盤後傾 ・ 脊柱屈曲)
 7. バランス修正後の転倒予防トレーニング
 8. タイプ別運動指導マニュアル
                  (骨盤前傾 ・ 脊柱湾曲全体的に減少)  9. バランス修正後の転倒予防トレーニング
 10. タイプ別運動指導マニュアル
                  (骨盤側方傾斜 ・ 脊柱側屈)
 11. バランス修正後の転倒予防トレーニング
   制作 販売 : 株式会社プロジェクト・オン (自主出版物)
    販売 価格 : B5 24頁 モノクロ冊子  2,160円(本体2,000円)
 
 
 
  Vol,3
    『 中高齢者に多い姿勢のアンバランス改善プログラム 』 
 
 
      contents  
  
 1. 姿勢の考え方
 
2. 中高齢者に多い姿勢とは?
 3. バランスリアクション(バランス理論)
 4. 姿勢の考え方の実際
 5. 姿勢バランスを把握する
 6. 姿勢改善のためのアプローチの実際
 7. 運動プログラムの実際(手順)
 8. 姿勢を改善するための身体機能の確認
 9. タイプ別運動指導マニュアル (骨盤後傾 ・ 脊柱屈曲)
 10. タイプ別運動指導マニュアル
                  (骨盤前傾 ・ 脊柱湾曲全体的に減少)
 11. タイプ別運動指導マニュアル (骨盤側方傾斜 ・ 脊柱側屈)
   制作 販売 : 株式会社プロジェクト・オン (自主出版物)
    販売 価格 : B5 29頁 モノクロ冊子  2,160円(本体2,000円)
  
 
 
  Vol,4
    『 Gボールを活用した」筋力低下からくる腰痛改善プログラム 』
 
 
      contents  
  
 1. 筋力低下と機能不全について
 2. フィジカルのベースを向上させる
 3. 中高齢者が筋肉バランスを崩しやすく、筋力低下しやすい部位
 4. 機能的トレーニング
 5. スタビリティー(安定性) と モビリティー(可動性)
 6. プログラミングをしていく際の要素
 7. 身体の状態を把握する
 8. 適応エクササイズ
 9. 運動指導の際の 「タイプ別運動指導マニュアル」
 10. 各筋力要素の改善=>連動性を向上させる
   制作 販売 : 株式会社プロジェクト・オン (自主出版物)
    販売 価格 : B5 21頁 モノクロ冊子  2,160円(本体2,000円)
 
 
 
  Vol,5 
    『 デスクワークで多く見られる「肩凝り改善」プログラム 』 
 
 
      contents  
 
 1. 筋肉の基礎知識と機能低下
 2. 基本的な筋肉バランスの考え方
 3. 全体的な姿勢の考え方
 4. 姿勢の考え方の実際
 5. 姿勢に大切な脊柱のニュートラルアライメント獲得
 6. Gボールを使って効果的に姿勢をつくる
 7. ニュートラルアライメント ・ 体幹部の作り方
 8. デスクワークで多くみられる姿勢の運動指導マニュアル
                                     (全体編)
 9. Gボールを使って姿勢をつくるエクササイズ
 10. 運動プログラム(手順 ・ 解説)
   制作 販売 : 株式会社プロジェクト・オン (自主出版物)
    販売 価格 : B5 24
頁 モノクロ冊子  2,160円(本体2,000円)
  
 
 
  Vol,6  
    『  運動時に起きる「股関節のつまり感改善」プログラム 』
 
 
      contents  
 
 1. 股関節の動きにつまり感(違和感)が起きてしまう理由とは?  2. 股関節と足関節の関係
 3. 股関の状態を把握するために姿勢をチェックする
 4. 股関節のバランスの考え方
 5. 股関節と足関節の連動性
 6. 荷重運動と非荷重運動
 7. 運動手順のまとめ
 8. 改善に必要なエクササイズのまとめ
 9. 股関節につまり感がある方への運動指導の実際
               (前後のアンバランスが大きいクライアント)
 10. 股関節につまり感がある方への運動指導の実際
               (左右のアンバランスが大きいクライアント)
   制作 販売 : 株式会社プロジェクト・オン (自主出版物)
    販売 価格 : B5 25
頁 モノクロ冊子  2,160円(本体2,000円)
 
 
 
  Vol,7   
    『  ストレッチ完全マニュアル =上肢編= 』
 
 
      contents  
 1. ストレッチとは?
 2. ストレッチの習得
 (肩甲骨のパッシブストレッチ &ア
クティブストレッチ)
 3. ストレッチの習得
 (大胸筋のパッシブストレッチ &
アクティブストレッチ)
 4. ストレッチの習得
 (広背筋、大円筋のパッシブストレッチ &
アクティブストレッチ)
 5. ストレッチの習得
 (菱形筋、僧帽筋中部パッシブストレッチ&
アクティブストレッチ)     6. ストレッチの習得
 (僧帽筋上部のパッシブストレッチ &アクティブストレッチ)
 7. ストレッチの習得
 (僧帽筋下部のパッシブストレッチ &アクティブストレッチ)
 8. ストレッチの習得
 (上腕二頭筋のパッシブストレッチ &アクティブストレッチ)
 9. ストレッチの習得
 (上腕三頭筋のパッシブストレッチ &アクティブストレッチ)
 10. ペアストレッチの注意事項
   制作 販売 : 株式会社プロジェクト・オン (自主出版物)
    販売 価格 : B5 29
頁 モノクロ冊子  2,160円(本体2,000円) 
   
 
 
  Vol,8
    『  ストレッチ完全マニュアル =下肢編= 』
 
 
      contents  
 1. ストレッチとは?
 2. ストレッチの習得
  (腸腰筋のパッシブストレッチ &アクティブストレッチ)
 3. ストレッチの習得
  (大腿四頭筋のパッシブストレッチ &アクティブストレッチ)
 4. ストレッチの習得
  (大殿筋のパッシブストレッチ &アクティブストレッチ)
 5. ストレッチの習得
  (ハムストリングスのパッシブストレッチ &アクティブストレッチ)
 6. ストレッチの習得
  (内転筋のパッシブストレッチ &アクティブストレッチ)
 7. ストレッチの習得
  (外転筋のパッシブストレッチ &アクティブストレッチ)
 8. ストレッチの習得
  (腓腹筋・ヒラメ筋のパッシブストレッチ &アクティブストレッチ)
 9. ストレッチの習得
  (腰背部のパッシブストレッチ &アクティブストレッチ)
 10. ペアストレッチの注意事項
   制作 販売 : 株式会社プロジェクト・オン (自主出版物)  
   販売 価格 : B5 29
頁 モノクロ冊子  2,160円(本体2,000円)