Book & DVD  (運動指導者向け エクササイズ&プログラム)
 
     デジタルコンテンツの重要性(contents & connect)
 
 株式会社プロジェクト・オンでは、
 20年間の運動指導者養成セミナーと、Mother's Tree (パーソナルトレーニングジム)で
 培ったインストラクションソフトをデジタルコンテンツとして企画・制作し、書籍やDVD、
 インターネット情報配信(予定)にて事業展開をしております。
 
 実際のインストラクションソフトの習得は、講師の生身の声から受け取るニュアンスが
 非常に大事となるので、ワークショップ ・ セミナー主体で実施して参りました。
 
     
 
 ただし、復習や基本へ立ち戻る作業などには、ツールが必要となります。
 それも、技術 ・ テクニック コンテンツだけではなく、
 指導力 ・クライアントからの信頼獲得力など、実質売り上げ(収入)に役立つ
 ”コネクト法”
と多彩なラインナップを予定しています。
 
<contents> 運動指導におけるテクニック実践書 JHCA教材(書籍)
 
    
 
 特に、これからは
 『コンテンツ&コネクトのコンディショニング法』
                        が重要となります!
  
 「コンテンツとは、一つ一つの技術(指導力) =  テクニック・メソッド」
  「コネクトとは、コンテンツをつなげる ・ 接続する応用力(信頼獲得力)」
  ゆえに、「コンテンツは、コネクトしてこそ!お客様に感動と効果を実感していただける!」
 
<connect> 運動指導現場における 実践!運動指導マニュアル書 (冊子)
 
    
    
 
 皆さんも日々、お客様の目的達成のため、日々いろいろな場面で格闘していることと
 思います。

 運動指導及びコンディショニングを行う場合、必ず必要なのはコンテンツ(技術)。
 当然、トレーニング・エクササイズ指導の根本となるトレーニング変数の考え方や
 トレーニング種目のバリエーションのボリューム、コンディショニングでは分析能力と
 それに伴う修正方法のテクニックと、コンテンツも無数に習得することはあると思います。

 しかし、その使い方のコネクトは、コンテンツ以上に数えきれないほどの応用力があります。

 皆さんの足元をみてください。
 数えきれないほどのコンテンツが山積みで、ほっとかれています。
 あることさえも忘れています。
 どうすればいいか? コネクトすればいいのです。
 つなげてあげれば、指導力は数段上がるはずです。

 ギリシャには、時間を表現する2つの言葉があるといいます。

 一つは、”クロノス!” これは一定の時間の流れを表現しています。

 もう一つは、”カイロス!” これは時間の中でもワンチャンスの時間の使い方、
 ポイントの時間の使い方をを指します。
  
 「きっかけ」づくりとは、
 日々生活や仕事に追われ、大事な時間の流れも意識しづらい環境に身を置く皆さんに
 とってとても重要。 
 
 特にカイロス!
 コンテンツをコネクトして、指導力・応用力を高めるために、カイロスの時間の使い方で、
 久しぶりに新しい刺激を、セミナーやワークショップでご一緒しませんか。
 と同時に、コンテンツをコネクトするための情報としても、デジタルコンテンツも活用して
 みてください。

 新たな発見をまた見つけてください。